母の日に妻へのプレゼントおすすめは?メッセージの言葉は?

hahanohi-tumahepurezent

母の日って子供から、お母様へお送りするもの、と思っていましたが、
母の日にだんなさまからプレゼントが欲しい と思っている奥様方は多いようです。

特別な日の、特別なプレゼントも女性として嬉しいです。
ですが、毎日のちょっとした心遣いも嬉しいです。

買ってあげたい、してあげたいという気持ちが空回りして、あらぬ疑いをかけられないように、
どのようなものが奥様方は喜ばれるのでしょうか。

SPONSERED LINK

母の日に妻へのプレゼントおすすめは?

お祝いやサプライズは、普段の延長っぽく、奥様のために用意された、日常の中の非日常。
お子様の代わりにダンナサマからお送りするプレゼントは本当にささやかなもので、大丈夫のようです。

母の日の王道のお花はやはりカーネーション
切り花もいいですが、お子様と一緒にお手入れするのも日頃の感謝の表れに感じられます。

『 いつもと違ったカーネーション 鉢植え 』

毎月限定販売される、初めてのプリザーブドフラワー季節限定。
季節感ぴったりの色合いや、小物を取り入れたその月にしか買えないアレンジ。
通常カラーよりもお得な商品です。
『 プリザーブドフラワー季節限定 』

一緒に美味しいものを食べて笑顔になりましょう。
フリーズドライのサクサク苺をミルキィなホワイトチョコレートでコーティング。
神戸苺トリュフは人気です。
『 フランツ 神戸苺トリュフチョコ 』

79週第1位♪神戸セレブショコラ【引き出物 ブライダル 内祝 ホワイトチョコレート 神戸フランツ スイーツ】【母の日 プレゼント】

79週第1位♪神戸セレブショコラ【引き出物 ブライダル 内祝 ホワイトチョコレート 神戸フランツ スイーツ】【母の日 プレゼント】
価格:880円(税込、送料別)

SPONSERED LINK

甘いものが好きなだんなさまとお子様も大喜びできる、
和物スイーツの詰め合わせはいかがでしょうか?
今なら、母の日用風呂敷でラッピング可能です。

○ふわとろポテト大福2個
○茶巾絞り2個
○ポテロールカット 2個
○リンゴポテト2個
○芋ようかん 2個
○静岡・掛川産緑茶 5g

『 竹かご&風呂敷スイーツセット 』

贈るなら、ブランドもしっかりこだわりたい方におススメ。
ホースマーク刺繍のハンカチ2枚セットギフトBOX。
無料ラッピング指定可能だそうです。
『 バーバリー BURBERRY ハンカチ2枚セット ギフトBOX入 』

色々あって迷いますが、
ご参考になさってください。

母の日に妻へのプレゼントと共に贈る言葉、メッセージはどんなものが良い?

花や食事は定番だが、重要なのは『 添える言葉 』

花をあげればいい、という訳でもなく、外食すればいいという訳でもなく、
日頃の感謝をしっかり伝える場として母の日を考えましょう。

子供の代理とはいえ、「 ありがとう 」をちゃんと伝える父の姿を子供が見ています。
日々の感謝の気持ちが多すぎて、つい長くなってしまいそうですが、長文を用意する必要はありません。

シンプルがおススメです。

「 大好きなおかあさんへ。
  いつもありがとう。 」

「 お母さんへ。
  母の日に寄せて、感謝の気持ちを贈ります。
  いつもありがとう。 」

「 お母さんへ。いつもありがとう。
  これからもまだまだ面倒をおかけしますが、宜しくお願いします。 」

「 感謝の気持ちをこめて、心ばかりの品を贈ります。
  お母さん、いつもありがとう。 」

日頃の感謝の気持ちをそのまま伝えてあげてください。
他者承認は誰だって嬉しいものです。
愛しているご家族からのメッセージであれば、もっと嬉しいことでしょう。

まとめ

もちろん、プレゼントは嬉しいです。
ですが、プレゼントそのものよりもそこに込められた自分への思いを受け取るのが嬉しく感じます。

だからといって、見栄を張ってブランドものを買ったり、普段絶対にしないようなサプライズを用意してはいけません。
つい、奥様方はダンナサマのことへ
「 何か隠し事でもあるんじゃないか? 」「 後ろめたいことがあるんじゃないか? 」
と、勘ぐってしまうかもしれません。

感謝の気持ちで用意したものをお詫びの品と疑われてしまっては贈る方としては、面白くないです。

日常から、ほんのちょっとの非日常を感じさせる母の日、みなさまが素敵に過ごされますように。

SPONSERED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>