引越しの挨拶に持っていく品物金額の相場は?どこで買う?のしはどうする?

引っ越しの挨拶に何を持っていこうか?の選定基準。
けっこう迷ってしまいますよね。

今回は引越しの挨拶時に持っていく品物についてお話していきます。

SPONSERED LINK

引っ越しの挨拶に持っていく品物金額の相場

一般的な相場は500円~1000円くらい。
大家さんや管理人さんは2000円程度でしょう。

<品物は何が良いのか>

どんな人なのかもわからないところへ挨拶に行くのですから、
日常使う消耗品で良いと思います。
・地域のゴミ袋、石鹸・洗剤、タオルセットなど。

生モノなどはおすすめ出来ません。
食べ物なども好みなどがありますから、やはり誰もが使う消耗品
が無難です。

挨拶用の品物はどこで買う?

そんなに高いものを買う訳でもないので、サービスカウンター
のある大型スーパーで十分です。
包装して熨斗までつけてもらえます。

デパートへ行ったりすると、高めの商品が多いですから
ヨサンオーバーで時間の無駄になる可能性大ですよ。

500円の洗剤でも、包装されていると印象が違います。
ちゃんと気持ちが伝わります。

のしの書き方は?

紅白の蝶結びの熨斗を使用します。
蝶結びの上中央に⇒「御挨拶」と書く
蝶結びの下中央に⇒贈り主の苗字を書く

SPONSERED LINK

第一印象は大切です。
熨斗に書く字は丁寧を心がけましょう。
それだけで、礼儀正しさを印象づけられます。

熨斗を書いてから貼りたいのであれば、サービスカウンター
の人に伝えるのを忘れないで下さいね。
家に帰ってから、しまった!なんて事になりませんように。

まとめ

引っ越しの挨拶だけ、という人もいます。
つまり、品物は渡さない。

ただ、物があると印象は違いますね。
新居購入で引っ越す場合は、これからご近所さんと長い付き合いが
始まることになります。

今後の人間関係の円滑度にもおそらくは関わるはずですから、
仲良くお願いしますね、という気持ちを示すためにも品物はあった
方が良いのではないでしょうか。

例えば、グルリと台所を見回してみて下さい。

残り少なくなってるものはありませんか?
食器用洗剤が切れそう、とか。
そういうので良いんです。

そう思ってるところへ、玄関のピンポーン♪が鳴って、
引っ越しの挨拶にと食器用洗剤が来ちゃったなら、
嬉し♪ってなりますよね。

なので、それぐらいの品物で十分なんです。

SPONSERED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>