一人暮らしの家具家電、必要なものは?揃える費用はどのくらいかかる?

hitorigurashi-kaden

一人暮らしに憧れていたっていう場合は、いざ一人暮らしが始まる
となると、かなりの確率で舞い上がります。

空腹時にスーパーでお買い物、と似てるかも知れません。
嬉しさと期待が裏目に働いちゃって、買わなくてもいい物まで
買っちゃったりもします。

無駄な出費を抑えるために買い物リストを作りましょう。
絶対必要なもの!はまず揃えて、後は様子見です。生活しながら、
やっぱり必要だなと思った時に買うと節約になります。

SPONSERED LINK

一人暮らしの家具家電で必要なものは?

一人暮らしの家具家電で必要なものを一覧にしてみますと、
人それぞれこれは必要、これはいらない、というのがあると思いますので、
今日引っ越して今日からないと困るもの、を基準に考えてみます。

引越し当日からないと困るもの

・冷蔵庫
・炊飯器
・電子レンジ
・洗濯機
・アイロン
・ドライヤー

あれば良いかな、のレベル

・電気ポット
・掃除機
・エアコン

必要なんだけどなぁ、とか思いながら、“足りない生活”を体験するのも必要です。
苦しい思いをすると、他人への思いやりが培われますからね。

・帰ったらご飯が出来てた
・洗濯はされてた

これを見事に破壊するのが一人暮らし。
自分をお世話してくれてた人への有り難みを知ることになります。
これも人間としての成長ですよ。

出来れば電話が良いけど、照れ臭かったらメールでもオッケー。
お世話になった人に「今まで有難う」と感謝の気持ちを伝えて
下さい。更に大事にされるでしょう。

一人暮らしをスタートするのに、家具家電以外で必要なものは?

・ふとん
・ベッド
・枕
・カーテン
・調理器具

SPONSERED LINK

などがありますね。部屋の状況によっては照明を足したり、というのもあるでしょう。

このあたりは出費とのバランスを考えながら臨機応変に対応
しましょう。

すべて揃えるのに費用はいくらくらいかかる?

必要な費用をだいたいの平均値でお伝えしますね。

・冷蔵庫⇒¥29800
・炊飯器⇒¥6800
・電子レンジ⇒¥19800
・洗濯機⇒¥29800
・アイロン⇒¥2980
・ドライヤー⇒¥1200~4300

あれば良いかな、のレベル

・電気ポット⇒¥3000~12000
・掃除機⇒¥5000~18000
・エアコン⇒¥60000~

出来るだけ安くすませたいなら、どこからどこへ引っ越すかにもよりますが、
リサイクルショップを回ったり、家族や知り合いにも相談してみましょう。

個人的には、ヤフオクなどオークションサイトでの入手もオススメですよ^^

家具や家電を揃えるのにおすすめのお店は?

●一人暮らし通販サイト Debut!通販

一人暮らしに必要な家電がセットで買えます。

・3点セット⇒冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ
・2点セット⇒冷蔵庫、洗濯機
・一人暮らし定番家電セット
・ホワイト系フルセット
・スタイルッシュブラックセット
といった品揃えがあります。

●お、ねだん以上。 ニトリ

・寝具6点セット
・ベッド特集
・調理用品特集
・テーブル特集
など、新生活用に揃えています。

見ながら買えるっていうのが通販のメリットですよね。

まとめ

一人暮らしって確かに自由なんですけど、裏を返せば全て自分で
やらなくてはいけないという事です。もちろん男女関係なく。。。

炊事、洗濯、掃除、買い出し、ゴミ出し、、、
ほかにもいくつか出てくるでしょう。

自己管理能力っていうのがけっこう問われるんですよ。
自由と引き換えの犠牲ってヤツですかね。

そのあたりをわきまえて、上手に一人暮らしを満喫して下さいね。

SPONSERED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>