花粉症の舌下免疫療法とは?治療の仕方、期間、費用について

doctor2

日本国民の実に25%がスギ花粉症だと言われています。
花粉症の完治を目指して新薬や治療法が毎年のように開発され試されています。

最近の話題は舌下免疫療法というもの。
注射に代わる新しい花粉症の治療法として注目を集めています。
注射嫌いには期待が大きい治療法ですね。
この治療の仕方や治療期間、費用はどのくらいなのでしょうか?気になる情報をこちらにまとめました。

SPONSERED LINK

花粉症の舌下免疫療法とは?

アレルギーの原因物質(アレルゲン)を含むエキスを舌下に投与して体内に吸収させます。
これを繰り返すことで、免疫を高め、花粉症の症状を軽減させようというものです。

多くの試行錯誤と研究を重ねた結果、簡易かつ安全に花粉症の治療
が出来るということで、舌下免疫療法に至っています。

2014年に保険適応になったのは花粉症で悩む人には朗報ですね。

花粉症の舌下免疫療法の効果はどのくらいあるの?

舌下免疫療法によって花粉症の症状が軽減するのが8割程度、
薬を服用しなくてもよくなるのが1~2割程度といわれています。
内服薬の量を減らせる期待が持てますね。

花粉症、舌下免疫療法の具体的な治療の内容は?(治療の仕方)

「シダトレン」という薬剤を1日1回舌下に滴下、2分間保持してから飲み込みます。
しっかり体に浸透させるために、その後の5分間はうがいや飲食を控えます。

SPONSERED LINK

舌下免疫療法は、アレルギーの原因である『アレルゲン』を
舌下から体内に吸収させることで体をアレルゲンに慣らして
アレルギー症状を和らげようというものです。
根本治療も期待できる治療法です。

花粉症、舌下免疫療法の期間と頻度は?

舌下免疫療法を行う場合は6月~11月の間に開始することが勧められています。

これには、花粉の飛散が始まるまでに余裕を持ってという意味合いがあります。

治療期間が3~5年、毎日の服用が必要になります。

治療の効果が現れるまで3ヶ月はかかるといわれているので、
忍耐強く続けなくてはなりませんね。

花粉飛散直前から飛散の時期には、
アレルギー症状が出ないようにという安全面の配慮もあって治療を始めることは出来ません。
詳しくは治療を行っている医療機関で聞いてみましょう。

花粉症、舌下免疫療法の費用はどのくらい?

保険適応3割負担の場合で、治療費と薬代を合わせて1ヵ月あたり3,000~4,000円という試算が出ています。

注射による免疫療法などより少し安くなっているのは嬉しいですね。

1年に1~2回の検査が必要になりますが、その際には5,000円程度
の費用負担になります。

この方法で症状が軽減されたら、今までのように薬を飲む必要が
なくなるかも知れません。

まとめ

舌下免疫療法が万人に効果がある訳ではないというの残念ですが、
完治も期待出来るそうですから、花粉症で苦しんでる人は試してみる価値はあると思います。

SPONSERED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>