海外出張の持ち物。あると便利なグッズは!?必需品チェックリスト

suitcase

海外出張の多いビジネスマン&ビジネスウーマン向けに、日本から
一緒に持って行くいお役立ちなグッズや情報をまとめてみました。

SPONSERED LINK

海外出張であると便利なグッズは?

電源プラグ変換アダプタ

これは本当に必須です。外国から日本に来る人も持ってますよね。
ホテル側で用意してる場合もありますが、仕事の出張なら自分で
持ってる方が良いでしょうね。

ミニアイロン

クリーニング出すほどでもない、という時は十分活躍します。

スマホ用 ソーラーバッテリー

出先で電池の残量が、、、、となった時にお役立ちです。
人気商品なので早めに手に入れておくと良いでしょう。

USBで充電出来ちゃうシェーバー

パソコンがあればどこでも充電が可能。
何といってもラクですね。

携帯巻取LANケーブル

コンパクトにLANケーブルがまとまります。長さも調節できる
ので便利

カロリーメイト

手軽に食事を摂りたい時に。
向こうのものだと口に合わなかったりするので
やはり食べ慣れた安心できるもので。

ほっこりして持ってて良かったと思えますよ。

小物たち

・ミニホチキスと針
・マーカー
・胸ポケットに入るメモ長
・スティックのり
・付箋
・メンディングテープ

はさみやカッターは検査で引っかかるので、手荷物には入れない
方が良いでしょう。

必需品チェックリスト

国内にいる時に準備が整っていれば、渡航先での仕事の捗り方が
違います。思いつくものをいくつくかあげてみますね。

パスポートのコピーと顔写真

荷物の盗難や紛失に備えて、外出時はコピーを持ち歩きましょう。
万が一に備えておくと安心です。

SPONSERED LINK

クレジットカード

出来れば2枚以上持ちましょう。
カード情報もコピーして保管しておきましょう。

千円札を多めに用意

現地通貨が足りない時に千円札が使えたりなど、海外でも
意外と役に立ちます。

海外旅行保険

加害旅行で気をつけるのは盗難だけではありません。突然体調を
崩してしまう場合もあります。海外旅行保険の加入は必須と考えて
下さい。

急な腹痛や頭痛などに備えます。普段使ってるものなら安心です。

携帯電話

海外で使えるように手続きが必要です。海外では高額に課金される
ケースもあるので、ショップでよく確認しましょう。

Wifi状況の確認

Wifiが使えるホテルは増えていますが、有料だったり無料だったり
まちまちです。仕事で行くのなら確認しておくと安心です。

充電機器

携帯電話、デジタルカメラの充電器は忘れないで下さいね。

荷物を極力少なく、軽くしたい場合の工夫は?

衣類圧縮袋

一番かさばる衣類がスッキリまとまります。

小さく、薄く、軽く

ドライヤーやヘアアイロン、ヘアブラシなど。折りたためる
ものは本当に重宝します。

隙間を埋める

トランクの隙間は、Tシャツなど衣類を丸めて詰めましょう。
トランク内も安定するし、一石二鳥ですよ。

一人二役三役を増やす

例えばiPhone。
電子辞書、マップ、エリアガイド、ミュージックプレイヤ
としても使えます。素敵ですね。

まとめ

「現地で衣類を調達すればいい」といった認識は持たぬが吉、です。
仕事で行く海外に買い物の時間などないと考えましょう。

・気候に合わせた下着
・ラフになり過ぎない普段着
・ノーアイロンシャツ
などを用意すると良いと思います。

ぜひご参考にしてみてくださいね。

SPONSERED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>