スマホの熱対策。高温注意と出た場合の対処法は?充電はどうする?

sumahonetutaisaku-kouontyuui

スマホが高温になると、壊れる心配が一番ですよね。どうやれば一番安全に
対処できるんでしょうか?普段から行える対処法ってあるのでしょうか?

今回はスマホの熱対策で高温注意と出た場合の対処法などをまとめてみました。

SPONSERED LINK

スマホの熱対策。熱くなった場合や高温注意が出た場合の対処法は?

熱くなったからと言って冷蔵庫に入れたり、急激に冷やすのは厳禁です。
バッテリーの寿命を短くしてしまう恐れがあります。高温注意が出た場合は
焦らずに電源を切り、涼しい場所へ置いて様子をみるのが一番です。

また動作が激しいので、熱くなることもあります。そんな場合は
「フライトモード」というデータを通信しない設定にすれば発熱を抑えます。
その時は電話もラインも使えないので注意してくださいね。

スマホが熱くなると充電できない?充電をするためには?

スマホが熱くなった状態で充電することは良くありません。実際、よく言われる
のは充電しながらスマホ操作することです。熱を帯びすぎてしまい電池の劣化などを
早めてしまいます。

ちなみに電池は自分で変えることのできないものを利用しており、通常の電池の
3倍以上します。なるべくなら電池を長持ちさせる方法を用いたいものです。

SPONSERED LINK

充電する場合は今のところ、熱を冷ましてから行いましょう。

スマホが熱くならないために意識することは?

◎ケースをよく選ぶ

シリコンや背面までスマホを覆う形のケースは熱がこもりやすくなるかもです。
かと言ってケースなしでは落とした時のダメージがあります。
結果、通気性のよいケースを使うことで保護と放熱の両立をさせましょう。

エラストマーというメッシュの素材のケース
これはアイフォン用しかないですが、メチャクチャいいらしいです。

◎冷却シートを貼る

ケースとの間に冷却シートを貼ることで温度を落とす方法もあります。
また直接バッテリーに貼るタイプもあるのでお試しください。

◎節電を意識する

今は一日バッテリーが持つほどの大容量のスマホが増えました。以前ほど
節電を意識する人が少なくなり、スマホが全力で頑張っている状態です。

GPS機能は使わない、必要な時しか使わない、アプリをアイインストール
など節電の意識を持つことが必要になります。

まとめ

今回はスマホが高温になった場合の対処法をまとめてみました。

◎電源を切り涼しい場所に置く
◎フライトモードにする
◎ケースを選ぶ
◎節電を日ごろから意識する
◎冷却シートを利用する

私はトラックを運転していますが、上から見ても運転手は皆、スマホを触っています。
異様な雰囲気ですが、少しはスマホから離れた方がいいのでは?とか思います。
まさに中毒ですね。

SPONSERED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>