液晶テレビの転倒防止はバンドだけで大丈夫か?確実な方法は?

terebitentouboushi

家具やテレビなどの転倒防止はどれほど地震の時に役立つのでしょうか。阪神
淡路大震災の時の死者は6、308人でしたが、家屋や家具の倒壊を死因とする
割合が9割にも及びました。転倒防止って非常に大事なのです。

今回はテレビの転倒防止の確実な方法やバンド以外での防止グッズを
調査しまとめてみました。

SPONSERED LINK

液晶テレビ(大型テレビ)の転倒防止はバンドだけで大丈夫?しっかり止める方法は?

転倒防止バンドでしっかり止める方法としては、液晶テレビの下にあるバンドを
後方に回転させます。そして確実に支持できる背面に固定させるようにします。
固定させる柱や背面がグラグラしていると、バンド自体が役に立ちません。

確かにバンドだけでは心配です。転倒を防止するためには、上下、横、背合わせなどを
連結して倒れにくくすることが必要になります。以下の方法が一般的です。

L字型金具
ベルト式器具
ポール式器具
ストッパ―式器具

液晶テレビの転倒防止でバンド以外にもできる方法はある?(やり方とグッズのご紹介)

◎転倒防止ステー(ネジ固定)


テレビの壁掛け固定用ネジ部からテレビ台まで伸縮パイプを回して長さを
調節してください。あまり伸ばし過ぎるといけません。

プラスドライバーを使い、付属のネジでテレビ側の金具をテレビに固定して
ください。テレビを痛めないように締め過ぎないようにしましょう。

テレビ台の側にもネジで締め付けますが、まずは穴を開けてから行ってください。
最後に伸縮パイプの固定ネジをしっかり締めます。

◎耐震マット

SPONSERED LINK

固定するテレビの底面や設置面のホコリをよく落としておきます。
耐震マットの保護フィルムをはがして器具の底面四隅に取り付けます。
もう片面のフィルムをはがして、機器を押さえつけるように置いて固定します。

◎耐震ストッパー


テレビスタンド後方にテレビフットを設置し、フィルムを巻き付けて、前方に
テレビ台を設置します。

まとめ

今回は液晶テレビの転倒防止の確実な方法や他のグッズを調査してみました。

液晶テレビなどに限ってはそれほど多くの種類の転倒防止グッズはありませんが
どれも設置は簡単で効果的なものばかりなので是非、お試しください。

ちなみに震度6相当の地震になると、転倒防止のネジが抜けたり、テレビそのものが折損して落下したことがあった。テレビの大きさなどにも要因はあるようです。

これらのグッズを一つではなく複数に渡り使用すると効果があるのでは、と私は個人的に感じました。皆、使用するとしてもどれか一つだけだったので。

SPONSERED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>