トイレタンク掃除の仕方。内部汚れやカビの落とし方は?

toiretankusouji-utigawa

トイレと玄関は、その住人の人柄が伺えると言われます。
どちらも清潔に綺麗に保っておくべき顔とも言えます。特にトイレは、人間が生きて
いく上で必要不可欠な狭い空間ですが、隅々まで掃除が行き届き、清々しい香りのトイレを見ると、その家の奥様のグレイドも上がろうというものです。
  

SPONSERED LINK

トイレタンクの掃除の仕方は?(軽い汚れの場合)

トイレはきちんと定期的に掃除しても、日常的にはタンクまでは気が行かないという方も多いでしょう。
トイレタンクも新品で使いはじめる場合は、手洗いなど水の流れるタンクの蓋の上に「トイレマジックリン流すだけで勝手にキレイ」「液体ブルーレット抗菌EX」などを蓋の上においておくだけで、水を流す度にタンク内の汚れを綺麗に洗い流してくれます。
他にタンクに入れておく、「素数 ケミフリー」や「 ヨードde トイレキレイ」を装着済みのヒモで吊るすだけの物もよいでしょう。。

トイレタンクの掃除の仕方は?(黒カビがある場合)

黒かびがついてしまった場合は、流す水の中にも黒かびが流れ出たり、悪臭のもとになり、衛生上良くないので定期的に落としておきましょう。
「トイレキレイ トイレタンク洗浄剤」はトイレタンク内の水垢・簡単なサビ汚れを落とします。1包づつ粒状なのでタンクのフタを開けないで使用でき、また流すたびに便器内も洗浄できるすぐれものです。結構黒カビも落としてくれるようです。

SPONSERED LINK

よくどこでも活躍してくれるのが重曹です。黒かび、臭い取り、汚れ取りなどに重宝して、トイレばかりでなく、キッチン、バス、洗面所にも毎日使えます。
月1回ほどトイレのタンクに重曹カップ1杯位を入れて1晩おき、翌日流すと、
タンクも便器もきれいになり、嫌な臭いも取れています。重曹は排水管のつまりにも効果が見込まれますので、毎日のトイレ掃除にもおすすめです。

これでも取れない黒かびは、カバーを開けて、水道栓を閉めタンクの中の水を流します。
重曹適量とクエン酸などを混ぜ合わせ、ペースト状にして、それを汚れに塗り、ブラシや耐水ペーパー(1000番)でこすれば綺麗に取れます。

カビキラーやハイターのような塩素系の漂白剤を、歯ブラシなどにつけて、ゴシゴシこするのも効果があります。。

まとめ

トイレされどトイレ。日常生活に密着した無くてはならない場所です。
照明も明るく、冬は暖房もつけて、良い香りの居心地の良いおしゃれな空間とすれば、
いつもお掃除をしてきれいにしたくなります。
「トイレの神様」という歌にもあるように、掃除を欠かさないことにより美しくもなり、
風水的にはお金に困らないようにもなるとか!
是非こだわってきれいにしたいものです。

SPONSERED LINK
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>