蜂よけグッズおすすめはコレ!蜂を寄せ付けない効果テキメンのアイテム

SPONSERED LINK

hachi

蜂の巣があると気づかずその下で作業をしていたら、

ブゥ~ンと飛来した見張り一匹に刺されて巣があることに気づき
大パニック!
わ~!って頭を守るつもりで激しく動いたのが運の尽き。蜂の大群が
猛アタック。
これ、実話なんです。小さい蜂だったのが不幸中の幸いでした。

こんな事にならないように、イザという時の蜂対策。
ぜひやっておきましょう。

気づいたら外に蜂の巣ができていたり、何かと蜂が近寄ってくるようになってしまった。こういう時、とても不安になりますよね。

今回は、蜂が来ないようにするための蜂よけグッズおすすめアイテムをご紹介していきます。

SPONSERED LINK

蜂が巣を作るのを予防する

煙のニオイを嫌う害虫の習性を利用して作った忌避剤です。
もちろん蜂にも効果あり。
天然素材100%使用で、長期間持続します。
保健所や官公庁で使われた実績があります。

手作りスプレーで蜂予防

ハッカ油スプレーの作り方

スプレーボトルに精製水200ml(もしくは水)を入れ、ハッカ油2,3滴を垂らす。

このハッカ油スプレーを作り、
蜂が寄ってきやすいところに1日1回スプレーを振りまいておきます。

ベランダ、網戸、外壁、洗濯物などに振りまいておきましょう。

ニオイ自体はスーッとしていて体に害はありませんので
人間にはやさしい素材です。

一番お手軽で経済的なのはハッカ油スプレーですね。

蜂よけをするということは、蜂の巣退治から先にしなくてはいけない

実際に近寄ってくるのを予防しようとすれば上でご紹介したような方法が効果があります。
ただ「蜂よけ」をしなきゃ・・・

と思いつく時って、すでに蜂が来て「蜂の巣」を作っている時だったりするんですよね。
そうなると、予防だけではなく、

「まずは蜂の巣を除去」「蜂の巣作りに来ている蜂を退治」する。というのが、最初の策になります。
この場合は忌避剤だけでは蜂の巣は撃退できませんので

蜂の巣退治をするためには、蜂退治のアイテムを使うことになります。

以下に蜂退治のアイテムをご紹介しますね。

高所の蜂の巣

缶単体の噴射だけで届かない場合はこれがあります。

先っちょに感をしっかり固定して、手元まで伸びた紐を引いて噴射させます。
最長3.6mまで伸びるので逃げる余裕があります。
125度まで角度調整ができます。

ハチアブ マグナムジェット

これはかなり強力です!
噴射力があるので遠くから狙い撃ちも出来ちゃいます。

我が家では、1年中これは常備していて、何かあった時にすぐ使えるようにしています。

高いところにいる蜂や巣を作ろうとしている蜂など
遠くからでもスプレーでき、威力もありますので便利ですよ 大砲のようです。

噴射後、巣から出てきた蜂はもう飛び立てません。何とか巣に
しがみついていても時間の問題。地上に鉛直落下してひっくり
返って手足をバタバタするぐらいしか出来ません。瞬殺です。
スズメバチ用に購入する人もいるようです。

スズメバチ退治の必需品!

こちらはスズメバチ用です。
最大飛距離で3mも飛ぶ強力噴射。
巣全体を液で濡らす感じで使って下さい。
巣の駆除まで出来ます。
人体に対して安全性の高いピレスロイド系薬剤なので安心です。

アウトドアならこれ

直撃3mの噴射力。狙いを定めて蜂退治!

携帯しやすい200ml。
キャンプやハイキングなど、どこから蜂が飛んでくるかわからないアウトドアには持ってるだけで安心の必携の一本です。

まとめ

小さい子供さんがいる家庭に大型の蜂の巣なんかがあると
怖いですよね。

人間のテリトリーに入ってきちゃった蜂さんには申し訳ない
ですが、しっかり対策してくださいね。

SPONSERED LINK