産休復帰の挨拶メールをもらった後の返信の仕方は?声掛けと例文について

出産後、仕事復帰する女性が増えているようですね。あなたの会社にもおられますか?
そんな産休復帰の女性社員から挨拶メールをもらった後の返信って意外と悩みます。
通り一篇の挨拶でいいのか、メチャクチャ喜んであげるべきなのか・・・

そこで今回は産休復帰の挨拶メールをもらった後の返信の仕方について
考えるべきポイントと挨拶の例文を調査してみました。会社に応じて役立ててください。

SPONSERED LINK

産休復帰の挨拶メールをもらった時の返信の仕方は?声掛けはどうする?

まずこの疑問の意図について考えてみたいと思います。これは純粋に言って何と
返信したらよいかわからない人。人間関係を壊したくないので、円滑な関係を
保てるような返信の仕方を探している人。産休復帰の女性に対してどういう返信を
したら全くわからない男性の方などがいるかもしれません。

こう考えていくと、産休復帰した方が初めての方なのか?会社に前例がなかったのか?
返信する人が男性なのか女性なのか、上司なのかなど細かく定義すると難しくなります。
そこで一般的な返信の仕方を考えてみたいと思います。そこで返信をする際に考える
ポイントを幾つかに分けてみました。

◎会社としてのマナーや決まりがあるのか?

すでにたくさんの産休復帰者がいる場合、会社としてマナーや決まりがあるかもしれ
ません。そんな場合は、先輩の会社員に聞いてみることで解決されます。
大きい会社であれば、業務連絡的な役割になっていたりするので、神経質にならなくても
いいかもしれませんね。見たことも、聞いたこともない人の場合は特にそうでしょう。

◎相手の気持ちを考える

これはどんな場合でもそうですね。復帰する人の気持ちを考えることでおのずと
返信の仕方は理解できるでしょう。通常の産休は6週間から8週間と言われています。
1・5ヶ月ぐらいですね。そのくらいか、と思うかもしれませんが、それだけの期間
会社を離れると、自分なんて必要ないんじゃないのかな・・と不安になるかもしれません。

業務内容も変わっているでしょうし、組織改正で人も入れ替わっているかもしれません。
また仕事についていけるだろうか・・知らない人もいてますます不安が増すことでしょう。

SPONSERED LINK

そんな人にどんな声を掛けてあげることができるでしょうか?自分がその女性だったら
何と言われたら嬉しいでしょうか?きっと「復帰おめでとう」「待っていましたよ」
「また仕事が一緒にできますね」「また一緒に頑張りましょう」「不在期間中に変化が
あったことは教えるので安心してください」などでしょうか。

わたしだったら「待ってた」なんて言われると、涙が出てきてしまいますね。そこまで
する必要があるかどうかはその人次第ですが、そんな温かい返信があってもいいのかな
と自分は考えます。相手の喜ぶ顔を思い浮かべると、是非そうしたいと感じますね。

かと言って「頑張って」とあまり言われると、プレッシャーになる方もいるので
ほどよく励ましましょう。復職した後は自分の頑張り次第なので、少しお手伝いを
する気持ちで励ますと良いでしょう。

また「産休復帰」なので、無事出産を終えたこと、赤ちゃんの様子、体調はどうか
など気遣いを示してあげるといいですね。直接仕事には関係がないことかもしれませんが
関心を払ってあげるってこういうことですもんね。特にこの辺のことは男性は疎いかも
しれませんので、注意しておきましょう。

ここまでポイントとして上げた点を総合して考えてみると、声掛けもどうやったらいいか
わかってきますね。返信と同じように、励ましの言葉をかけてあげましょう。
少なくとも出産という、おめでたい出来事なので、トーンは明るめでいきましょうね。

産休復帰の挨拶メールをもらった時の件名で適切なのは?

とりわけ大きな会社の場合は、そのまま返信(Re:がつく)でいいかと思います。
実際、このまま返信しても誰も手抜きとか、思いやりがないとは思いませんからね。

ただ先ほども書いた通り、相手の気持ちを考えると「産休復帰おめでとうございます」
など御祝い的な感じでもいいのかなと思います。かなり親しい友人であれば、もっと
親しみやすい仕方でいいでしょうね。

産休復帰の挨拶メールをもらった時の本文の例文

例文1:

○○さん!産休復帰おめでとうございます。

また一緒に仕事ができると思うと、とても嬉しいです。
○○さんが不在の期間中でわからないことは、何でも聞いてくださいね。

出産やお子さんの様子など
また色々聞かせてくださいね。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

例文2:

○○さん、お久しぶりです。
遅くなりましたが、ご出産おめでとうございます。
復職されたとのことで、またこれからもご指導よろしくお願い致します。

まとめ

今回は産休復帰後の挨拶メールにどう返信するべきかをまとめました。

こんなの悩む必要もないのかもしれませんが、細かい配慮が行き届いた人に
なりたいですもんね。人間関係は大切にしたいものです。

SPONSERED LINK

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする