冠婚葬祭

冠婚葬祭

お宮参りの服装、赤ちゃん、母親、祖母はどんな格好をする?

地方によっては、土地の氏神様と対面する儀式でもありますが、現代は赤ちゃんが無事に誕生したのを祝い、その子の健康と成長を祈って神社にお参りするのが「お宮参り」「初宮参り」です。 また、現代では考えられないことですが、お産を「けが...
冠婚葬祭

忌引の会社連絡はどうする?忌引明けで出社時の挨拶はどうする?

不幸なお知らせは、突然やってくることがあります。 当然ながら、そんな時は会社を休まなくてはならないこともあると思います。 ただ、そんなことは滅多にないので、経験も少なく、 会社に対して、どんな内容を伝えればよいのが、 慣れな...
冠婚葬祭

ご冥福をお祈りします。の失礼にならない正しい使い方は?使える例文のご紹介

「ご冥福をお祈りします」は、「死後の幸福をお祈りします」 という意味なのだそうです。 では、その「ご冥福をお祈りします」は、どんなシーンで使われる と適切なのでしょうか?
冠婚葬祭

訃報の知らせをメールで受け取った場合の返信の仕方、言葉のかけ方は?

悲報は突然やってきます。 それは、お葉書やお電話、今はメールでも届きます。 その時、通夜や告別式、親しい中であればすぐにでも駆けつけたいもの。 ですが、駆けつけるよりも早く思いを届けられるのが、メール。 その際、どん...
冠婚葬祭

お宮参りに行く時期と写真を撮る時期はいつ?早い遅い、ずらしても大丈夫?

お宮参りは、土地の神様に赤ちゃんの誕生を報告して健やかな 成長を願う行事です。 神様に報告して名簿に登録してもらう、って考えたら良いんじゃ ないでしょうか。 さて、そのお宮参り、初めてだといろいろ気になることも多い で...
冠婚葬祭

友達の結婚式の断り方。招待されたけど行きたくない場合はどうする?

結婚式というのは普通は祝福してもらうものです。 一般的には楽しいイベント、のはずですよね。 ところが、結婚式に行きたくない、という女性が最近は増えているのだそうです。 そこで、今回は女性目線での結婚式の断り方をまとめてみま...
冠婚葬祭

女の子の初節句、お祝いの金額相場は?品物は何をあげるのが良い?

初節句は、生まれて初めて迎える桃の節句や端午の節句。 母親の実家からひな人形・五月人形・こいのぼりなどの 節句飾りが贈るのが正式らしいです。 桃の節句=3月3日に 「 内裏雛だいりびな 」や「 雛人形 」を飾り、 ...
冠婚葬祭

結婚式の乾杯を依頼するやり方は?選び方やお礼の相場について

結婚式は、二人の門出を祝う大切なセレモニーですが、 式を円満に進めるために決めなければいけない事も多く、 嬉しさとともに悩みも多いものですよね。 とりわけ、披露宴での祝辞や乾杯を行っていただく方への 依頼やお礼などは、失...
冠婚葬祭

喪中で新年の挨拶はどうする?会社の場合、メールの場合など

人が亡くなるというのは誰にもあることです。 日本では、身内の誰かが亡くなった場合は、翌年の正月を祝うのは 慎むという習慣があります。 喪中にあって礼を失しない挨拶の仕方をまとめてみました。 参考になれば幸いです。
冠婚葬祭

成人式お祝いプレゼントは何を渡す?人気のアイテム

成人式は、大人の仲間入りへの儀式です。 1999年までは、1月15日が成人の日と決まっていました。 1月15日が小正月であり、かつて元服の儀が 小正月に行われていたことによるそうです。 2000年からは、ハッピーマンデー制度導入...
タイトルとURLをコピーしました