寒い時に膝だけが冷えるのはなぜ?対策方法やグッズもご紹介

寒い時に限って膝が痛むことってありませんか?この原因ってなんでしょうか?
体の構造を知ったり、便利な道具を知っているというだけで快適に過ごせます。

今回は膝を冷えさせない対策やグッズを4つほどご紹介します。
家にいる時や寝る時、会社に行く時など様々な状況を考えて選んでみました。

SPONSERED LINK

寒い時に膝だけが冷えるのはなぜ?

一つは血の流れです。体には血管が張り巡らされていますが、寒くなるとこの血管が
細くなり血行が悪くなってしまいます。膝は特に流れが悪くなり、血が停滞することで
膝が痛くなると考えられています。

更に自律神経ってよく聞きますよね?これは交感神経と副交感神経に分けられていますが
交感神経は暑さ寒さの気候に影響を受けやすく、これが働くと緊張状態になります。
これが冷えると膝が痛くなる原因になるというわけです。

膝が冷える場合の対策方法

上記の理由を考えると「冷える」ことがきっかけになっていることが分かります。つまり
冷やさない、これが鉄則です。体を冷やさない服装、膝にサポーターを巻くこと、
シャワーではなくお風呂にしっかり入って温まることなどです。

膝が冷える場合のおすすめグッズ

セルーアンテフロンダウンニーウォーマー

まさに膝ウォーマー。膝周りを素早く温める、実に5秒。滑らかさは勿論のこと
保湿効果も抜群です。ダウンだけどしっかり洗えるし、すぐ乾く。

オーラ岩盤足湯気分サポーター

実は岩盤浴にも使われている天然鉱石オーラストーンを繊維に使っているウォーマー。
膝だけでなく足元まで温かい。蒸れにくく毛玉もできにくい長持ちします。
これは会社でも使えるものなのでかなり重宝します。5秒とは行きませんが5分で温まる。

スクーター膝当てプロテクター

膝を温めるだけでなく、保護します。スク―ターなどの原チャリに乗る
主婦の皆さんに好評です。羊毛を使い温かいし、伸縮サポーターで足の
動きも軽快にします。自転車にもいいかもしれませんね。

アルファックス極暖 足が出せるロングカバー

膝は勿論、足元からつま先までしっかり覆って温めます。これは家にいる時や
お休み用です。これ履いたら外せないくらいの温かさです。ブラウンとピンクがあります。

まとめ

寒い時に膝だけが冷える原因とグッズをご紹介しました。

単にグッズだけでなく、体の構造などを理解しつつ使うと効果的です。
自分の習慣、体に合ったものを使いましょう。

SPONSERED LINK

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする