夏休み自由研究低学年男の子でも簡単にできた!工作キット恐竜立体模型レビュー

夏休みの自由研究、何にするか非常に迷いますよね。うちの子供は3人いるので、次々と終わらせないとどんどん苦しくなってきます。そこで何をするか選ぶ基準は「簡単であること」「短時間でできること」にしています。研究系は時間がかかるのでNG。なので、工作にしようと決めました。
今回は小学3年生男の子の工作です。本人は手先が不器用であまり細かいことが上手ではありません。ですが、字もうまくないし、早く書けるわけではないので研究をまとめる系のものも却下。
というわけで、そんな息子でもできそうな工作を探すことにしました。

その結果、簡単にできる工作キットを買って作成することに。恐竜の3D立体模型にしました。色を塗る必要もなく最初から5色に塗られているので、非常に楽です(笑)
実際にやってみた時の作業風景や完成写真などを公開していきます。

SPONSERED LINK

夏休みの自由研究は工作キットで

あ~なんとか楽に子供の自由研究を終わらせたい。そう我が家も毎度考えています。
ですので、夏休みが始まる前に計画を立てて、材料を準備しておき、夏休みが始まると同時にGO! です。

今回選んだのは、こちらの工作キット(恐竜3D立体模型5色)です。

PRISM 夏休み 工作キット 恐竜 模型 5種セット 5色セット

最初は↓のような、段ボールでの立体模型が良いかな~ とも考えていたんだけど、
どうやらこれは色塗りが必要な様子・・・ うちの息子にそんなセンスはない(汗)

じゃあ、↓このような木の立体模型工作キットはどうだろうか? 
こういうのも良いな。でも1点でこの値段か。数個作るとなると、けっこうなお値段だな・・・・

などと考えていたところに、お得そうなものを発見しました。 お、これは
3点セットで1000円台で買える!安いじゃないか!!

3D 木製 立体パズル 3点セット DIY ( 恐竜、動物、爬虫類 etc )創造力を鍛える 知育玩具 夏休み 工作キットにも最適。 (A-2:恐竜 3点セット)

と、ほぼこれに決めかけていたのですが、そんなところに、これが出てきました。

PRISM 夏休み 工作キット 恐竜 模型 5種セット 5色セット

こっちは木じゃないし、スポンジで柔らかい素材だから、うちの息子にも扱いやすそう! そして5個ついてるし、お得な気分♪
ということで、こっちの5個セットの方に決めたのです。

夏休み工作キット恐竜模型のレビュー

あらためて、これを買って良かったことは

・小学3年生の息子1人でもほとんどできてしまう。
・ハサミやカッターなどの危ない道具が不要
・短時間で完成する
・簡単な割には、それなりに見える

ということです。

実際の商品はどんな感じなのかをお見せしますね。

各色事に、写真見本と説明書、スポンジシート2枚がセットになって入っています。こちらの写真は黄色のセットです。

うっすらと、スポンジに切れ目が入っているのがわかりますでしょうか?これをパズルのように取り出して組み立てていくだけです。

説明書は中国語なので、ちょっと違和感を感じますが、文章が読めなくても問題ありません。

各パーツのところに数字が入っており、それと同じように合わせていくだけ。

こんな感じですね。 息子にやらせる時には 1番、2番、3番・・・ と番号順につなげていくように指示しました。
1度説明してみたら「あ、なるほどそういうことね!」 と、すぐに理解し、私がご飯支度をしている間にせっせこと1人で作っていました。

スポンジ部分は型になっていてこのようにパコッと簡単に外れます。

各パーツを数字通りに合わせていきます。

どんどん手が進みますよー 簡単なのでやりやすいみたいです。

全部抜くと、こんな感じになります。

そして、黄色い恐竜さんの完成がこちら! 
なかなかそれなりに見える(笑)

親が手伝うこととしては、この恐竜のデザイン(しっかり立つように)整えてあげること、
手や足の方向性がおかしくないかバランスを見てあげること。 このくらいかと思います。

そして、学校には展示品として持参しますので、持っていく途中で外れたり、誰かに触られて外れたりしないように、
特に取れやすそうなところには透明の工作用ボンドを使って接着していきました。

5体の恐竜さんをつくると、こんな感じで臨場感も出てきます。(・∀・)

最終仕上げ

この後の最終仕上げとしては、 恐竜さんの地面と風景を作ろうかなと。
茶色い山があり、草が生い茂っている様子を作り出せればいいなと思いました。

大きめの段ボールの上に紙を置いたり、草っぽいものを演出できればなぁと。

そして、足元を糸で縛っておけば、転倒も防げるかなと思いました。仕上げはこれからです。
(めんどくさければこのままで終了することもアリ 笑)

工作キットを使っての制作時間はどれくらい?

あくまでもうちの息子(小学3年生 器用ではない) の場合ですが、恐竜一体作るのに、時間にして大体20~30分くらいです。
また、集中力があまりない子なので、長持ちはせず、一気に作り上げるということができませんでした。

ですので、何日かに分けて制作していきました。初日2個、それ以降は1日1個ずつのペースです。
ただ、この1個完成し終わるまでの時間が短く済むので、また次の日にも「取り組もう」という気になりやすかったみたいですよ。

私が購入したキットはけっこう人気のようで夏休み期間になると在庫がなくなりやすいみたいですね。

他にも恐竜の工作キットがこちらからたくさん確認できます。

CHECK!>>恐竜工作キット人気一覧(楽天)

夏休みの自由研究、早く終わらせてすっきりしたいですよね !

SPONSERED LINK

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする