有志一同でお祝いをいただいた時のお返しは?金額がそれぞれ違う場合は?

有志一同で御祝いをいただくことって意外とありますね。快気祝いなどです。
しかし金額が違ったり、連名でいただいたり、金額が少なかったりと意外と
お返しに悩むことって多いかと思います。

お返しでこちらが負担になると、向こうも気を悪くしお互いに気まずくなりますね。
そこで今回は有志一同で御祝いを頂いた時のお返しの方法をまとめました。

SPONSERED LINK

有志一同でお祝いをいただいた時のお返しはどうする?金額が皆違う場合。

有志一同での御祝いのお返しは、基本的に頂いた金額の3分の1から2分の1の
金額を目安にします。御祝いは金額だけでなく、物品である場合もありますね。
その場合は、おおよその金額を想定して考えればよい訳です。

また職場の有志一同からの連名での御祝いもありますね。もし金額が少額であれば
個別でお返しすると、こちらも負担ですし、相手もせっかく上げたのに逆に気を
使わせてしまったとか、負担をかけてしまったと申し訳なくなってしまいます。

そんな場合は、まとめて一つのお菓子をあげるなどで十分なようです。お返しも
大事ですが、気持ちの部分も大切で良いバランスを保てるといいですね。

SPONSERED LINK

有志一同でお祝いをいただいた時のお返しのオススメ5000円以内

◎名菓 穂のなごみ

国産のもち米を使用しており、米油とゴマ油で揚げることでサクッとした
食感を実現し、皆さんに喜ばれるお菓子に仕上げられています。

◎今治タオルギフトセット

肌触りがなんとも言えないほど心地よい贅沢なタオルです。
職人が丁寧に一つ一つを織っております。実際、タオルはもらっても困らないもので
すごく喜ばれているとのお声が殺到しています。

有志一同でお祝いをいただいた時のお返しのオススメ1万円以内

◎ホテルニューオータニのデリシャス缶詰セット

厳選された素材で作られた、まろやかなスープです。ワンクラス上の味わいを
知っていただくにはうってつけの一品です。

◎和風カタログギフト

やっぱり選んでもらいたい方には高品質な商品が魅力のカタログギフトです。
厳選された873アイテム。不足することはないでしょう。

まとめ

今回は有志一同で頂いた御祝いのお返しを調査しまとめました。

金額が違う場合はその3分の1ぐらいのお返しを。
連名で頂いた場合は、まとめてお返しするなど工夫します。
お互いが気持ちの良い関係で居続けられる方法を取りたいものですね。

SPONSERED LINK

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする